三重県 紀伊長島で手作りの「 米こうじ 」「 小麦こうじ 」「 味噌 」「 甘酒 」を製造、販売しています。
by koujiya20011001
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィ-ル
最新の記事
ブログパーツ
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
「味噌」のトラックバック..
from 「味噌」のトラックバックセンター
銀イオンで浴槽からカビを..
from おいしいカレーよりおいしい情報
(・o・) はじめまして..
from ミニトマト編集部
君はもう男前豆腐を食べたか?
from ちょっといい話@情報局
日光いろは坂♪
from 田舎暮らしは最高!!
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
味噌たまり 
味噌たまりで豆腐を食べましたが、今回は、卵かけご飯にしてみました。
e0061241_015769.jpg


e0061241_022384.jpg


これまた、いいですねー

味噌屋の特権です。

醤油にない甘味と旨味あり絶品!!

味噌屋をやってて「よかったーーー。」


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

三重の最新情報ブログはこちら

# by koujiya20011001 | 2008-10-05 23:54 | 工場で仕事中
甘酒
ブログを読んでいただいている方にお先にご案内します。

「甘酒を飲んでみたいけど・・・」

というお客様の声を聴きまして

初回限定
甘酒2個 
700円(税込み)
送料無料(メール便)
(お支払いは、郵便振替にてお願い致します。 手数料は当店が持ちます)
e0061241_22235226.jpg

なんと2個買うよりお得になってます。

ほんものの味を是非一度おためし下さい。

期間限定ですのでお早めにご連絡下さい。

連絡先は、こちら → http://www.kouji-ya.net/contact.html

または、info@kouji-ya.net


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

三重の最新情報ブログはこちら



 

# by koujiya20011001 | 2008-10-04 22:39 | こうじ屋さんからのお知らせ
味噌のたまり
お味噌をたくさん作っていると、やわらかい味噌の場合、 「たまり」 といってお味噌の旨味の部分が醤油のようになることがあります。

そんなにできないので商品としては売ってないのですが、
これが うまい!

なんたって味噌の旨味の部分が凝縮されてるし、そして味噌の塩分は約11~12%
醤油は、約17%。
甘味があっておいしく感じる。

これをお豆腐にかけると絶品!
e0061241_21535260.jpg

e0061241_21544992.jpg

今回のは、米みそのたまりだったのですが、これ売れないかな~


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

三重の最新情報ブログはこちら

# by koujiya20011001 | 2008-10-04 21:57 | 工場で仕事中
手作り味噌教室
写真を整理してたら夏までにやっていたこといっぱい出てきました。

ちょっとだけ振り返りながら思い出にふけっています。

今年も小学校で味噌作りをしました。(7月8日)

地元の東小学校3年生の授業で作ったのですが、
今年は、大豆はあらかじめ潰しておき、米こうじと潰した大豆、塩と水を加え
簡単に出来上がる味噌作りです。
ちなみに分量は、
米こうじ・・・2.3kg
蒸し大豆・・・2.4kg
赤穂の天塩・・・700g
水・・・850g
出来上がりは、約6.2㎏

たっぷり糀を使った贅沢な高級味噌です。

混ぜるのは、さすが3年生、ワイワイ、ガヤガヤ、
「僕からー!」
「私やしー!」
大変でした・・・

出来上がるのは、年末かなー。
楽しみですね。

e0061241_14331715.jpg


e0061241_14333441.jpg


e0061241_14393916.jpg


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

三重の最新情報ブログはこちら

# by koujiya20011001 | 2008-09-15 01:17 | 仕込
甘酒造ってます。
いい天気ですね~

連休中ですが、皆さんお出かけですか?

今、甘酒の袋詰め作業が終わりました。

そろそろお客様から
あま酒もうできたやろか?」
と問い合わせをいただくようになりました。

e0061241_12241358.jpg

「カッチャン、カッチャン」と詰めるんですけど
昔は、一個一個手詰めで詰めていたことを思うとずいぶん楽になりました。

この「甘酒」は、昨日出来立ての米こうじで作っているんですけど

糀を作るのに、10日(水)にお米を洗ってから、11日に蒸して、12日が温度管理、そして昨日13日に糀が出来上がり、その糀を使って10時間かけて甘酒を造ります。

そして今日袋詰めして出来上がりです。
e0061241_12405810.jpg
これから甘酒のシーズンになってくると休みもなくなります。

まだまだ暑いですが、甘酒飲んでガンバロー!


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

三重の最新情報ブログはこちら

# by koujiya20011001 | 2008-09-14 12:43 | 工場で仕事中
配達中・・・
当店は、三重県の紀北町というところにあるんですけど、

配達で大台町や尾鷲市に配達に行くこともあります。

気候も秋らしくなってきて都会の人が見たら羨ましくなるような光景を見ながらの配達は

心安らぐひと時です。

当店の周りでは、こんな感じです。
e0061241_235318.jpg


e0061241_242269.jpg


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

三重の最新情報ブログはこちら

# by koujiya20011001 | 2008-09-11 02:06 | 只今営業中
携帯電話にもホームページ
携帯電話にヤフーから簡単なホームページをアップしました。
アドレスは、こちら→http://omise.mobile.yahoo.co.jp/p/omise/top/view?id=2202

PCからは、見れません。

こちらもクーポン券をつけてみようかな~

ご期待ください!!


# by koujiya20011001 | 2008-09-10 23:29 | こうじ屋さんからのお知らせ
紀北町商工会ビジネススクール 9月2日
当町の紀北町商工会で第2回ビジネススクールが行なわれた。
講師の先生は、このビジネススクールの校長でもあります、伊藤力行先生です。
先生には、昨年からお世話になっておりまして、最後に写真を撮っていただきました。
ありがとうございます。

e0061241_2523380.jpg


顧客満足度のお話では、 「お客様の為に・・・」ではなく「お客様の身になって・・・」自分自身、お客様であったら「こーして欲しい」「あーして欲しい」といった自分がお客さんになってもう一度客観的に当店の商品、サービス、お店といったところを見直さなあかんなーと感じました。
どうしても毎日が惰性になってしまうと気づきがなくなります。
「お客様の身になって・・・」
今回も大変よい学びでした。
さー学びを実行に移すぞ!


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

三重の最新情報ブログはこちら

# by koujiya20011001 | 2008-09-03 23:37 | 日常の出来事
そーめんかぼちゃのみそ汁
「そーめんかぼちゃ」なるものが最近台所に出てきました。
いったいこの「そーめんかぼちゃ」って何?

食材辞典によると
きんしうり(金糸瓜) 俗称そーめんかぼちゃ
不思議に均一な細さの繊維状にほぐれます。
まるで麺になるために生まれてきたかのような不思議な野菜。
シャリシャリした歯ごたえで麺ツユや三杯酢との相性は抜群。
加熱してもシャリシャリ感が無くならないのでとても便利です。
夏場に涼を呼ぶ秀逸な食材

これでみそ汁を作ってみました。
e0061241_0513711.jpg
e0061241_0515662.jpg


シャリシャリ感がいいですね。
夏場の美味しいみそ汁の具を見つけました。


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

三重の最新情報ブログはこちら

# by koujiya20011001 | 2008-09-02 23:39 | 今日のみそ汁
乾燥糀(こうじ)を作る
乾燥糀を作ります。
まずは、木蓋(糀蓋:こうじぶた、もろぶたとも呼ぶ)に出来上がった糀です。
今回もよくできました。
(均一に平らに作るのがポイントです。)
e0061241_185794.jpg

これを8等分にします。
e0061241_1113478.jpg

(なかなか均一にならないんですよ)
これを一つづつヘラで取り出します。
e0061241_1133739.jpg

ヘラで取り出した糀を乾燥機に入れていきます。
ここから約1日乾燥させます。
e0061241_1154620.jpg

乾燥させた糀は、主にスーパーへの販売となります。
乾燥させることによって水分が抜けて重量が軽くなります。
重量を均一にするのも手作業です。
乾燥させた糀は、日持ちがするのが特長です。


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

地域生活ブログ 三重情報

# by koujiya20011001 | 2008-09-01 23:49 | 工場で仕事中
たまにはこんな日も
今日は、久しぶりにお味噌汁を作りました。
じゃじゃーん。
これです。
e0061241_0571447.jpg

具だくさんでしょ。

なぜかというと
これです。
e0061241_0592283.jpg

生協の商品ですが、こういう日もあってもいいですよね。

味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

地域生活ブログ 三重情報

# by koujiya20011001 | 2008-08-28 23:55 | 今日のみそ汁
ビジネススクール
今日から先日の尾鷲でもあった地域力連携拠点事業であります
「ビジネススクール」が開講しました。
e0061241_0151752.jpg

ビジネススクール校長の伊藤力行先生のご挨拶で
「今までに増しての努力・・・来年、再来年と自分のあるべき姿が明確にイメージできるような具体的活動、そして数字」
うーん、自分は、最近明確でないな~反省、反省
今年で昨年に続き2回目ですが、一つでも多くの学びを得て、そのことを行動に移しますよ。

第一回目の講師の先生は、三重化学工業株式会社の会長であります山川隆志氏でした。
e0061241_0262095.jpg

「オンリー1でナンバー1、小さな大企業」というテーマでしたが、
お話から伺える人柄といい、60歳には見えない若々しさといい、
もう一度聴いてみたくなりました。
数々のヒット商品の裏には、
最後に話された
「行動しなさい!」
あーしたら、こーしたらと考えだけじゃなく考えたら行動してみる。
最近、新しい事への行動が鈍くなってました。
河村こうじ屋のオンリー1がナンバー1作ってみますよ。


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

地域生活ブログ 三重情報

# by koujiya20011001 | 2008-08-28 23:13 | 日常の出来事
尾鷲でのセミナーに参加
昨日は、尾鷲商工会議所・尾鷲地域力連携拠点センター主催のセミナーに参加しました。
e0061241_11433168.jpg
講師の山崎寿樹先生


e0061241_1144555.jpg
講師の西條陽平先生


当店のある紀北町は、人口2万人。今後も人口は減っていくだろうし、高齢化によって食べる量も減ってくる。
今後は、町外への販売も真剣に考える必要があると思いました。
今回は、尾鷲でのセミナーでしたが、今後を考える上で良い機会でした。
主催していただいた方、そして講師で来て頂いた先生方ありがとうございました。

当店の長所は何だろう?
自分の好きなことは何だろう?
こだわりは?
得意なことは?

しっかり考え、このことを行動に移す。
さあ頑張りましょう!


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

地域生活ブログ 三重情報

# by koujiya20011001 | 2008-08-26 12:00 | 日常の出来事
お預かりのお味噌が美味しくなりました
昨年8月3日に仕込んだお客様のお味噌が美味しくなりました。
e0061241_12324648.jpg

e0061241_1233676.jpg


もう一年以上経つのですが当店の熟成する部屋は、夏場でも少し涼しく
通常は、もっと色が濃くなるのですが美味しそうな黄金色になりました。


このお客様は、約80kg位仕込むのですが、お中元やお歳暮にもこの
お味噌をご利用いただきたくさんの方に喜ばれています。

管理料は掛かるのですが、仕込みそで作るととってもお得で
これを食べた方が
「同じものをください」
とお店に来ますが、とっても高級なお味噌になってしまい
値段にびっくりします。


例えば、
古米を10kg用意していただくと
大豆を5kg、赤穂の天塩を当店で用意いたしまして
出来上がりが、約27kg
値段は、使う大豆や塩、配合によっても異なりますが、
国産大豆、赤穂の天塩で10,500円です。

10,500円になりますが1kgあたり約390円ですよ。
買うよりとってもお得です。
高級みそを食べたいけどそこまでお金を出したくないという方、
是非一度お試しください。



味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

地域生活ブログ 三重情報

# by koujiya20011001 | 2008-08-25 12:35 | 工場で仕事中
多気クリスタルタウンショッピングセンター
昨日、配達の帰りに多気クリスタルタウンショッピングセンターに寄ってきました。
ここの店舗は、6月19日にオープンしたばかりで駐車場もとっても広く(車と車の間がとっても広いんです)快適です。

実は、ここにも当店のお味噌が売ってるんですよ。

お客様から良く問い合わせいただくのが、
「お店に行ってもお味噌なかったよ」
と言われます。

そーなんです。

当店のお味噌は、通常のお味噌のコーナーに売ってないんです。

ここの店舗でも「紀州路 漬物」のコーナーで売ってるんです。
ちなみにこのコーナーは、冷蔵ケースになってます。
e0061241_1431479.jpg


当店のお味噌は、生味噌の為、常温で保存すると醗酵が進み
袋がパンパンになってしまうんです。

醗酵を抑えるのにアルコールの添加をされているところもありますが、
無添加にこだわる当店は、決してアルコールは加えません。

お味噌が生きているというのは、こういうことから言われるんです。


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

地域生活ブログ 三重情報

# by koujiya20011001 | 2008-08-23 14:34 | ここに売ってます!
玄米糀みそ
本日、玄米糀みそを掘り出してみました。
e0061241_13334529.jpg

プーンと醗酵している香りが・・・
実は、むせるくらいの醗酵香です。
「エホッ、エホッ」
醗酵すると味噌中の酵母菌がアルコールを作ります。
これがお味噌の香りを作るんです。

しっかりと熟成させたお味噌の香りです。

漉しみそではないので、お味噌汁にした時には、米の形が残っているのが特徴です。

お問い合わせは、こちらまで


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

地域生活ブログ 三重情報

# by koujiya20011001 | 2008-08-22 13:40 | 商品紹介
乾燥糀(こうじ)も作ってます
8月も残すところ今日も含めて11日となりました。
子供達は、新たな宿題をもらってきましたね。

スーパーからも乾燥糀(こうじ)の注文が入って出来立ての糀(こうじ)を
乾燥機に入れてまーす。

e0061241_13234062.jpg

e0061241_1324648.jpg

手作りの米こうじは、木の麹蓋(こうじぶた)で作っているのですが、
それを8等分にして作っています。
もう少し均一に作れる方法を考えないと・・・

乾燥糀は、保存性を高めたものですので、味噌を作る時は、生糀(なまこうじ)をお薦めします。


# by koujiya20011001 | 2008-08-21 13:27 | 工場で仕事中
夜行バスも朝を迎えました。
夜行バスからグッドモーニング〓

なんと大型バスが、さっきみんな降りてって貸し切りー
なんか小さな幸せって感じ〓

人間7割りが思うようにいかない事らしい。
三重県出身の野口みずき選手、残念やったなー。出たかったやろなー。
マラソンは、ケガと紙一重らしい。ケガするくらいがんばらな勝てやんのやな
俺は、そう思うと頑張りが足りんな。
野口選手頑張れ!

# by koujiya20011001 | 2008-08-13 07:48
お盆休み
こんばんは!
夜行バスからメールしてます。
今回は、嫁の実家へ行くんですが、お父さんの初盆なんです。

いまだにお父さんが亡くなったのが信じられませんが、一緒にお酒を飲めなくて残念です。

商売人だったお父さんを安心させるようお味噌作り頑張ります。

# by koujiya20011001 | 2008-08-12 23:59
もみじ庵
松阪市の23号線沿いにある「もみじ庵」知ってますかー。

ここの店長は、大豆にこだわり
豆腐を作っています。

これです。
e0061241_8141811.jpg

豆腐を作る工程で大豆を浸漬するんですけど
浸漬したあと
なんと
大豆の皮を取るんです。
 「殻やぶり製法」 だとか。

豆腐はしっかりしていて美味しいですよ。
ちなみにこちらの大豆を使ってお味噌もご注文いただいております。

ご自慢のお米や大豆でお味噌を作ってみたい人は、
こちらまでご連絡ください。

http://www.kouji-ya.net/contact.html
または、05974-7-1410まで。


# by koujiya20011001 | 2008-08-11 23:02 | 日常の出来事
お米について
先日、三重県の県庁所在地であります津市に行ってきました。
「玄米のあきやん」さんです。
e0061241_23575060.jpg

e0061241_02447100.jpg

新米は、9月7日に店頭に出るとか。
美味しいお米で美味しいお味噌を作りたいと思っています。
ここで買ってきたカルッテック栽培米を食べましたが、美味しかったーー。
カルテック栽培とは・・・ 簡単に言うとカルシウム・ミネラル栄養を豊富に含み、腐れにくく、旨味があり、色艶も鮮やかな農産物が確実に収穫出来る農法で、とても安心で美味しいお米ができるんです。

まだまだ知らないことがいっぱいです。
日々勉強。


# by koujiya20011001 | 2008-08-10 23:29 | 日常の出来事
脱皮大豆です
e0061241_1444046.jpg
この画像は、脱皮大豆です。

脱皮大豆って言うのは、字のごとく大豆の皮を取ったもので、市販のお味噌にはあまり使われません。

なぜ?脱皮大豆

かといいますと、この脱皮大豆全国の味噌の品評会では、よく使われるんです。

ちなみに昨年は、品評会に出品している643検体中73.1%を占める470検体が脱皮大豆を使用してるんです。                                                            

そうなんです。

最高級品の賞を取りに行くようなお味噌は、脱皮大豆を使っているんです。

脱皮大豆を使うと皮がない分、お味噌の組成が良くなりなめらかなお味噌になります。

また、色が良くなり鮮やかなお味噌になります。

しかし、皮の分がお味噌にならないわけで、欠分が大きく出来上がりのお味噌の量が減っちゃうんです・・・

今回よりお味噌の仕込には、脱皮大豆を使用することにしました。

実は、出来上がりが楽しみなんです。

ワクワクです。


# by koujiya20011001 | 2008-08-09 10:11 | 工場で仕事中
筍の味噌汁
e0061241_1316990.jpg

今日の味噌は、昨年個人の人に販売した「おうちで熟成みそ」の完熟です。
たけのこは、シャキシャキしていて旬ですね~

今日も一日がんばりますよ。


# by koujiya20011001 | 2008-04-14 13:20 | 今日のみそ汁
入学式
今日は、子供が通っている小学校の入学式でした。
しかしながらいつもと違うのは、自分がここのPTAの会長になってしまったということ・・・

「頼まれごとは、試されごと」とある人が言っていましたが、今年は、たくさん試されたいるようです。
天気もなんとかもち、来賓の挨拶も無事終えることが出来ました。
内心「ドッキドキ」でした。
こういうことも慣れないとなー。

新一年生は、かわいいですねー。
そして在校生の児童の元気なこと。
いっぱい元気をもらいました。
e0061241_0405197.jpg


# by koujiya20011001 | 2008-04-07 23:06 | 日常の出来事
手作り味噌教室 in 松阪
2月も最後の日になってしまいました。

最後の日は、松阪エリアコーディネーターの皆さんの主催で味噌作り教室を開かせていただきました。

参加者は、15名とスタッフのかたがたで、綺麗な女性に囲まれて緊張気味の自分です。

自己紹介から説明と・・・

しどろもどろで・・・

なかなか面白おかしくとはいかないものですねー。

ほんと、はなし家さんを尊敬します。

2年前にもお世話になっておりよーく見ると前にもお見かけしたような・・・

お味噌は、米こうじ 1.5kg  煮大豆  2.2kg  塩 570g  煮汁 500gを混ぜて出来上がりが約5kg。

何とか時間内に間に合いました。

この秋には、おいしいお味噌が出来上がりますよー。

みんなで「おいしくなーれ」ってお願いしましたから・・・

今回、準備、お手伝いしていただいたスタッフの皆さん、ありがとうございました。

ほんとーに、助かりました。

これからもこんな素敵なご縁を大切にしていきたいと思った一日でした。

e0061241_1332051.jpg


# by koujiya20011001 | 2008-02-29 23:31 | 只今営業中
配達中
e0061241_18196.jpg

紀伊長島を5時に出て、今、大台です。

雪がよく降ってます。

出てくる時は、天気よかったのに・・・

やっぱり紀伊長島は暖かいんやな~と思います。

配達は、明日またがんばりましょう!

# by koujiya20011001 | 2008-02-17 18:01
こうじ作ってまーす
e0061241_222591.jpg

今、手入れ中です。

すごい湿気でしょ。

# by koujiya20011001 | 2008-02-09 22:02
お味噌の発酵について
お味噌についてご質問をいただきました。ありがとうございます。


「保管場所が涼しかったせいか、先月味噌を見たらあまり発酵が
すすんでいませんでした。天地返しも忘れてしまったので、それも原因でしょうか?
よく『味噌は空気に触れさせないように』とききますが、今更天地返し(混ぜ込み)をしても良い効果はないのでしょうか。」


発酵が進んでいないのは、香りが出ていなかったりするのでしょうか?

保管場所が涼しい場合は、色も着きにくく発酵もしにくいです。

天地返しをしますとお味噌の中に空気が入り酵母菌が活発に動くようになります。

またその時の温度が暑い夏の時期だとより活発になります。

今の時期でも天地返しすることにより発酵はすると思います。

保管場所も少し暖かい場所に移されてもいいと思います。(夏じゃないので)

味噌は空気に触れさせてはいけないのは、天地返しのことではなく、

表面など空気に触れるとカビが生えやすくなるからだと思います。

天地返しをしてまた表面をラップで覆えば問題ないです。


# by koujiya20011001 | 2007-12-03 01:57 | 味噌の豆知識
小牧市農業祭
e0061241_2383631.jpg

e0061241_2383685.jpg

今日は天気も良く最高ー

明日もお味噌、糀の良さを広めますよー

# by koujiya20011001 | 2007-11-24 23:08
一年たつとおいしいお味噌に・・・
今年の1月にお味噌を仕込んでくれたお客さんのところに伺いました。

というのも、お味噌は、食べる頃になると表面や側面にチロシンがでてカビと間違えるからです。

特に初めて仕込んでいただいた方は間違いやすいのです。
e0061241_091652.jpg


表面を少しきれいにしてかき混ぜると下から味噌のたまりが「ドワー」とでてきて香りがぷーんとしてきて次第にまわりが味噌の香りに包まれました。

うーんおいしそうです。

かき混ぜたしゃもじに付いたお味噌を少し拝借して

「ぺロリ」

大丈夫です。

帰りにとろろ芋を頂戴して「ありがとうございます」

時間が掛かりましたが、「自分の仕事は、これだ!」と思う瞬間でした。


味噌・糀のことならゆきのぶのこうじ屋さん

こうじ屋さんの裏話はmixi日記で読むことができます。

地域生活ブログ 三重情報

新しいブログを立ち上げました
こちらもよろしく
ありがとう・・・すべての縁に感謝して


# by koujiya20011001 | 2007-11-09 23:01 | 只今営業中